ピティナ・指導者ライセンス
twitter
youtube

試験内容

筆記試験 ~指導者として必要な音楽の知識を身につける

試験概要

年2回(春5月頃・秋10月頃)、全国の会場での実地試験 および オンライン試験を行っています。全級共通の試験問題となります。

  • 春・秋で各1回のみ受検可(複数級の併願不可)。
  • オンライン試験にはインターネット環境が必要です(タブレット、スマートフォンでの受検も可能ですが、PCでの受検を推奨しています)。 試験実施日はオンラインであっても実地試験と同日です。

出題内容

以下の楽曲を出題範囲とした音楽理論、音楽史、楽曲分析、指導法、リスニングなどの総合問題

春期 当該年度のピティナ・ピアノコンペティション課題曲
秋期 提携コンクール課題曲(日本バッハコンクール、ソナタコンクール、ブルグミュラーコンクールなど)
  • 試験の約2ヶ月前にピティナWebにて出題曲を発表

参加の流れ

開催1~2週間前
・参加票をお届けいたします。
・オンライン受検の方にはあわせて楽譜冊子をお送りします(※楽譜冊子は試験当日まで開かないでください)。

当日
・参加票と筆記試験をご持参の上、指定の受付時間までに会場へお越しください。
・オンライン受検の場合は、事前に問題・解答フォームURLをメールでお送りします。開始時刻と同時にフォームが公開されますので、URLを開き、解答を入力してください。すべての解答が終わったら必ず「送信」ボタンを押してください。

結果通知
・試験から約1か月後に合否とあわせて解答・解説冊子を郵送いたします。

【広告】