ピティナ・指導者ライセンス
ピアノ指導者の祭典! 指導法を学ぶ2日間

今年で53回目となるピティナ・ピアノ指導セミナーは、毎年全国各地から300名を超えるピアノ指導者が一堂に会し、ともに指導法を学び合う、"ピアノ指導者の祭典"です。今回は前日に「指導実技デモンストレーション」を開催。豪華ゲストも含め、2日でなんと19名もの講師から学ぶことができるこの企画。充実の資料冊子とともに、ここでしか聞けない講演をお楽しみください。

また、参加者同士が交流することでネットワークが広がります。ぜひ積極的に情報交換してみてください。

2日間通して、講座をeラーニングにて公開予定!
  • eラーニングに公開できない場合もございます。

全ての講座を確実に聴講されたい場合は会場までお越しください。

指導セミナーvol.53
ピアノ指導者の祭典
チケット料金
4/19指導セミナーVol.53
一般 会員・学生 学生の会員
超割2020/1/13(月祝)まで 10,500円 8,500円 7,500円
早割2020/2/29(土)まで 11,500円 9,500円 8,500円
通常2020/3/1(日)以降 12,500円 10,500円 9,500円
2日間セット券(指導実技デモ+指導セミナー)
一般 会員・学生 学生の会員
超割2020/1/13(月祝)まで 17,000円 13,000円 11,000円
早割2020/2/29(土)まで 19,000円 15,000円 13,000円
通常2020/3/1(日)以降 21,000円 17,000円 15,000円
  • 全席自由席
  • 「会員・学生」とは、ピティナ会員と、会員でない学生の方を、「学生の会員」とは、学生かつピティナ会員の方を指します。
チケットお申し込みはこちら
第1講座 11:00-13:00
指導法プレゼンテーション

6名の指導者が各テーマに沿った指導法を20分間ずつプレゼンテーションします。

ブルクミュラー『25の練習曲』の素顔

今井 顕先生
国立音楽大学大学院教授、ピティナ・メディア委員

バーナムシリーズの活用術! ~表現力を身につける~

木幡 律子先生
洗足学園音楽大学講師、バーナムレッスンDVD出演

大人の生徒へのピアノ指導法~楽しくピアノを弾いてもらうために指導者ができること~

丹内 真弓先生
ピアニスト

弦楽器奏者から学ぶ

永井 礼子先生
2019年度特別指導者賞受賞

ゲーム感覚で楽しく学べる!はじめての聴音

永瀬 礼佳先生
コンペ課題曲選定委員、さいたま音の葉ステーション代表

発達障碍でもピアノが弾けますか?

中嶋 恵美子先生
「発達障害でもピアノが弾けますか?」(ヤマハ)著者

第2講座 14:10-15:40
創造的想像力を育む指導者の役割
~音楽楽習のススメ~

ピアノを指導するには、幼児の身体・心の発達段階を知ることが大切です。今、目の前にいる生徒はどのような発達段階にいるのかを知ることで、より適切で、生徒にとって無理のないレッスンをはじめられるはずです。
お茶の水女子大学で発達心理学の研究をされ、「しまじろうパペット」の開発などにも携わってこられた内田伸子先生に、子どもがどのように成長していくのか、創造的想像力をはぐくむにはどのようなアプローチが効果的か、ピアノ指導者へ向けてお話しいただきます。

講演者: 内田伸子 先生(お茶の水女子大学 名誉教授)

【現職】IPU・環太平洋大学教授、お茶の水女子大学名誉教授、十文字学園女子大学名誉教授、福岡女学院大学大学院客員教授。【専門分野】発達心理学、言語心理学、認知科学、保育学。【履歴】お茶の水女子大学文教育学部卒業、同大学院修了、学術博士。お茶の水女子大学文教育学部専任講師、助教授(1980)、教授(1990)。2002年〜子ども発達教育研究センター長。2004年〜文教育学部長。2005年〜お茶の水女子大学理事・副学長。2012年〜筑波大学常勤監事。2016年〜十文字学園女子大学理事・特任教授。2019年より現職。【主要著書】『ごっこからファンタジーへー創造的想像世界の発達』(新曜社,1985),『子どもの文章ー書くこと・考えること』(東京大学出版会,1990)、『まごころの保育―堀合文子のことばと実践に学ぶ』(小学館,1998)、『発達心理学―ことばの獲得と教育』(岩波書店,1999)、『異文化に暮らす子どもたち』(金子書房,2004)、『よくわかる乳幼児心理学』(ミネルヴァ書房,2008)、『世界の子育て―貧困は超えられるか』(金子書房,2012)、『虐待を超えて,生きるー負の連鎖を断ち切る力ー』(新曜社,2010)、『高校生のための心理学講座ーこころの不思議を解き明かそう』(共著・誠信書房,2016)『発達の心理―ことばの獲得と学び』(サイエンス社,2017)、『子どもの見ている世界―誕生から6歳までの「子育て・親育ち」』(春秋社,2017)ほか多数。【受賞歴】城戸奨励賞(日本教育心理学会,1978)、読書科学研究奨励賞(日本読書学会,1980)、読書科学賞(日本読書学会,2000)、磁気共鳴医学会優秀論文賞(日本磁気共鳴医学会,2006)、国際賞功労賞(日本心理学会,2016年)、文化庁長官表彰(文化庁,2019年)。【社会活動】NHK「おかあさんといっしょ」の番組開発・コメンテーター、ベネッセの子どもチャレンジの監修、しまじろうパペットの開発、創造性開発の知育玩具「エポンテ」シャチハタとの共同開発(「日本おもちゃ協会」知育玩具部門優秀賞,2015年)。

15:40-15:50
表彰式(指導者賞・指導者ライセンス全級合格)
第3講座 16:10-17:40
脳神経内科医ピアニストが考える
効率的な練習方法

神経内科医でありながら、ピティナコンペG級金賞の経歴を持ち、ピアニストとしても活躍されている上杉先生に、多忙な日々の中でどのように練習をするのが効率的か、最新の研究結果とともにお話しいただきます。社会人へのピアノレッスン、また多忙な現代の子どもたちへのレッスンアプローチを考えましょう。

講師: 上杉春雄 先生(脳神経内科医)

1967年北海道生まれ。PTNAヤングピアニストコンペティションG級金賞・グランプリほか、内外のコンクールで多数入賞。1988年東京サントリーホール、大阪シンフォニーホールでのリサイタルを皮切りに、東芝EMIよりCD4枚発売、札幌コンサートホールキタラ、紀尾井ホール等でのソロリサイタル、札幌交響楽団、東京フィル、読売交響楽団等との共演も多い。勤務先での病院内コンサートの様子をCD「トロイメライ」に収録。毎年12月に札幌でチャリティコンサートを開催。2007年より各地でバッハの平均律演奏会を開始した。2012年3月、マリリン・ホーン、ホセ・カレーラスら世界的な声楽家たちの専属伴奏者を永年勤めた名コレペティトールのマーティン・カッツ著「ピアノ共演法」を翻訳出版(音楽之友社刊)、8月にはバッハ・平均律クラヴィーア曲集第一巻をオクタヴィアレコードより発売した。1991年北海道大学医学部卒、2000年東京大学大学院医学研究科修了。スウェーデンウプサラ大学臨床神経生理教室に留学。現在札幌麻生脳神経外科病院神経内科医長。医学博士、日本神経学会専門医及び認定指導医、日本内科学会認定医。

講師への質問を募集します!
twitterロゴ

当日来場いただいた方は、講義を聴いていただきながらリアルタイムで講師への質問をいただけます。
#ピティナ指導セミナー」のハッシュタグでつぶやいていただいた質問の中から、司会者が選び質疑応答をさせていただきます。
当日までにtwitterアカウントを作り、「ピティナ公式」をフォローしてご準備ください!

過去の開催

過去に開催した指導セミナーのレポートがご覧いただけます。

指導実技デモンストレーション

2020年 4月18日[土]13:30~17:30(13:00開場)
浜離宮朝日小ホール(東京・築地)

ピアノ指導者ライセンス指導実技の取り組みを指導者育成委員がご紹介。これから指導を始める方、指導者ライセンスに挑戦したい方、生徒さんがコンペティションに挑戦する方、すべてのピアノ指導者の方へ向けた、指導方法のご提案です。
11名の指導者による様々な指導のポイントを学び、日々のレッスンに活かしてみませんか。

チケット料金
4/18指導実技デモンストレーション
一般 会員・学生 学生の会員
超割2020/1/13(月祝)まで 7,500円 5,500円 5,000円
早割2020/2/29(土)まで 8,500円 6,500円 5,500円
通常2020/3/1(日)以降 9,500円 7,500円 6,500円
2日間セット券(指導実技デモ+指導セミナー)
一般 会員・学生 学生の会員
超割2020/1/13(月祝)まで 17,000円 13,000円 11,000円
早割2020/2/29(土)まで 19,000円 15,000円 13,000円
通常2020/3/1(日)以降 21,000円 17,000円 15,000円
  • 全席自由席
  • 「会員・学生」とは、ピティナ会員と、会員でない学生の方を、「学生の会員」とは、学生かつピティナ会員の方を指します。
チケットお申し込みはこちら
第1部(13:30-14:30)
指導者ライセンスのご説明 若手指導者による模擬指導実技
講師:池川礼子先生

「生徒の演奏が変わる指導」というのはどのようなものでしょうか。1名の生徒さんを複数の指導者でレッスンをしながら、どのような指導ポイントが考えられるか、ディスカッション形式でお届けします。

第2講座 14:10-15:40
音大生がまなぶ 初めてのピアノレッスン
講師:佐々木邦雄先生・恵子先生・棚瀬美鶴恵先生・鳥羽瀬宗一郎

洗足学園音楽大学大学院で、指導者育成委員会が展開している指導法の授業をステージで紹介。初めてピアノ指導をする学生さんへ向けて、声掛けや指導者としての模範演奏のコツをご紹介。

第3講座 16:10-17:40
指導実技デモンストレーション

指導実技と同様に、10分~15分間のモデル生徒さんへのレッスンをベテラン指導者が実践!
2020年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲を予定しています。

  • 一部の講師は前回の様子をeラーニングでご覧いただけます
初級
弓削田優子先生
2019年度特別指導者賞(C級)受賞
eラーニング
根津栄子先生
市川フレンドステーション代表 
eラーニング
渡部由記子先生
日比谷ゆめステーション代表
中級
石井なをみ先生
神戸中央ステーション代表
eラーニング
日比谷友妃子先生
指導者育成委員
eラーニング
上級
金子勝子先生
表参道Avenueステーション代表
eラーニング
武田真理先生
Tokyo音の森ステーション代表
eラーニング
レッスン曲について

2020年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲を予定しています。対象曲は、2020年4月上旬頃に、ピティナ・ウェブページにて発表いたします。

【広告】